インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



収納引出しが付いているのに、ルンバが使える収納付ローベッドフレーム

収納付きベッド フェンネル M-BOX

ベッドの下に大きな引出しが付いているベッドフレーム。
お部屋のスペースに制限の多い、いかにも日本的なベッドフレームです。収納付とか引出付ベッドと呼ばれています。収納にもいろいろなタイプがあり、引出しが横に並んで付いているタイプや、内部に大きなスペースを持っていてマットレスがガス圧式で大きく持ち上げることができる「跳ね上げ式」ベッドも人気があります。リフトアップ式ベッドとも言いますね。
どちらのタイプもマットレス下の空間を収納スペースとして利用しようというコンセプトは同じです。収納スペースを最大限取っているのは良いのですが、床にベタ置きに近いモデルが多くて床との僅かな隙間のゴミはなかなか掃除できませんでした。
今回ご紹介のベッドフレームは、最近のトレンドをバランス良く取り入れたモデル。なんと収納引出し付でありながらルンバ対応なんです。

引出し+すのこ+宮付収納に加えてルンバも対応する「いいとこ取り」ベッドフレーム

どんな商品でもそうですが、様々なニーズをもとに機能を追加していくと「せめぎ合い」が起こり「取捨選択」を求められます。収納力をアップしていくとマットレスの下は全て収納スペースになり、マットレス下の通気性は失われて床にベタ置きになってしまいます。かと言ってルンバ対応と通気性を重視すると収納引出しなんて付けることが出来ない・・・。でもそうでしょうか。どっちもホドホドにしておけば両立できるんじゃ・・・?。

今回のベッドフレームはまさにそういう商品ですね。薄めのサイズの引出に設定したことで、フレーム下にルンバが入れるスペースを確保できました。床板の約3分の2をスノコ仕様にして通気性も確保。マットレスをローテーション(季節ごと等に位置を変えること)すれば湿気対策も大丈夫そうです。加えてヘッドボードには小さな棚とコンセントが付いていて、時計を置いたりスマホを充電したりできます。全てを100%にしないでバランス良く設定したことで「いいとこ取り」ベッドフレームになったと思いませんか。

このベッドフレームを掲載している人気ショップrecenoさんでは、4グレードのマットレスもご用意しています。もちろんベッドフレームだけ購入されてマットレスは別メーカーでも何の問題もありませんが、セットで購入されるとお得みたいです。

収納付きベッド フェンネル M-BOX

 

-ベッド
-