インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

スツール?ローテーブル?収納?アイデア次第にいろいろ使える魔法の箱「ファティーコンテナーズ」

Fatty Containers/ファティーコンテナーズ

ハッリ・コスキネンは現在もバリバリに活躍している北欧フィンランドのデザイナーで、家具だけでなく、住宅やテーブルウェア、照明など様々なプロダクトを発表しています。なんと日本の無印良品ともコラボしていたりします。マルチなデザイナーですね。
今回ご紹介の不思議な箱「ファティーコンテナーズ」も彼の作。いかにも北欧出身らしいプライウッドを使いこなしたシンプルでナチュラルな仕上がりが清々しさすら感じさせます。
この箱には、実はえらい長い名前が付いています。「Schmidingermodule Fatty Containers/シュミディンガーモジュール ファティーコンテナーズ」なが(笑)。シュミディンガーモジュールがブランド名ですね。調べてみるとオーストリアの家具ブランドのようです。そして「Fatty Containers/ファティーコンテナーズ」が商品名となります。

縦にも横にも使える!しっかりとした作りの懐の深いマルチ収納ボックス

Fatty Containers/ファティーコンテナーズ

構造はいたって簡単でパカっと蓋が開くだけです。中は仕切りも何もありません。使う人がどう使うか考えて頂ければ良いという姿勢ですね。単なる収納ボックスとして使うのはもちろん、スツールやベンチ替わりに座ることも出来ます。また、閉じた状態でローテーブルとしても使えますが、おもしろいのは横に倒してもテーブルとして使える所。LとSサイズがご用意されています。
実はこの商品、超人気ですぐに売り切れてしまいます。入荷するとバーと売れちゃう感じのようです。気になる方はすぐにチェックしてみてはいかがでしょうか。
scopeさんに掲載されています。

Fatty Containers/ファティーコンテナーズ Lサイズ

Fatty Containers/ファティーコンテナーズ Sサイズ

 

Ads

-北欧家具