インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



コルビジェ LC2。定番デザイナーズソファーのリプロダクト家具。

2014/10/05

LC2 グランコンフォート

LC2、ル・コルビジェのデザイナーズ家具の傑作です。現在も大変人気のあるソファでコルビジェの代名詞ともなる名作ソファです。四角四面のこの形、建築家でもあったコルビジェらしい作品と言えるでしょう。(というかどちらかと言えば建築家が本職なんですが…)。例によってカッシーナの正規品から始まって、多数のリプロダクトが販売されています。

コンパクトでスクエアなLC2は日本の住空間やオフィスによく似合う。

LC2は1Pから2P、3Pとバリエーションがありますが、この四角い形から想像できるように、大変コンパクトなサイズとなっています。このサイズが日本のマンションや住宅に良く合う事が多く、モダンなデザインということもあり、意外といろいろなシーンに合わせやすいのです。実はオフィスにも大変合うと言われており、応接室や打ち合せルームに置いても違和感がありません。
オリジナルのLC2のクッションはウレタン素材ですが、使用と共にくたびれてしまうことがあったようです。最新のリプロダクトでは硬質ウレタンやステンレススチールを使用し、耐久性も強化しています。

まずは納得の完成度、E-comfortのLC2 3Pソファー

LC2 グランコンフォート

E-comfortのコルビジェLC2は、大変バランスの良い高級リプロダクト家具です。
イタリア製本革を使って中国で組み立てたソファーなんです。アントニオレザーやステンレススチールを使用しており、スペックには一切妥協はありません。品質と価格のバランスを考えると、一番のおすすめリプロダクトと言えるでしょう。

LC2 グランコンフォート 三人掛け(3シーター)(総本革)

 

最高級リプロダクト、スティールラインのLC2

LC2 グランコンフォート

スティールライン社製リプロダクトの特徴はなんといっても100%Made in Italyということでしょう。「Design900」というリプロダクト専用のブランドを持っています。イタリアの自社工場で全ての製造を丁寧に行っています。レザーはもちろんイタリア製の厚手セミアニリンレザー。正直言ってミドルクラスのイタリア製ソファが買える価格ですが、カッシーナの正規品が軽く100万を越えることを考えると選択肢としてはどうでしょうか?

Corbusier(コルビジェ) LC2グランドコンフォート3P スティールライン社

 

-デザイナーズ家具, リプロダクト家具