インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

お気に入りの帽子がデスクライトになる!「CHAPO デスクライト」

flos CHAPO デスクライト

今回のご紹介は帽子をランプシェードの様に乗せることが出来る「CHAPO デスクライト」です。ライト部分が十字型の形状をしていて、帽子が上手く乗るように工夫がされています。もちろん、帽子無しでも単体でデスクライトとして使用可能です。

デザインは、Philippe Starck/フィリップ・スタルクというプロダクトデザイナーによるもので、今回ご紹介の照明だけでなく、建築から家具インテリアまでありとあらゆるものをデザインしています。家具ではプラスチック家具で有名なKartell/カルテルのチェアで有名な作品がいくつかありますね。デザイナーズ家具ってやつです。どの作品もシンプルでモダンなコンセプトの作品が多いのが特徴でしょうか。素材も無垢材などではなく、プラスチックや金属などの無機質系が多い印象があります。ご紹介の「CHAPO デスクライト」もアルミニウムの美しい素材感が楽しめます。

アイデア次第で何でも乗せられます(笑)。

面白いのは、このデスクライト、「こうして使ってね」と言いたいかのように、画像の帽子が付いているんですね(笑)。でも、もちろん別の帽子でもいいんです。というか帽子でもなくてもランプシェード代わりになりそうな物ならなんでも良いと思うので、アイデア次第でいろいろ楽しめるのではないでしょうか。照明自体もLEDを使っているので、あまり熱くなりません。安心していろいろな物を乗せてみてください。
価格は正直なところ少しお高いと感じられるかもしれませんが、質感が非常に高い仕上がりの本当に美しいデスクライトです。こだわりのある方にオススメいたします。
このライトの詳細は、「エムエムインテリアスペース青山」さんの詳細ページをご覧下さい。

flos CHAPO デスクライト

 

Ads

-照明