ダイニングテーブル

熱や汚れキズに強い。アヤノのセラミック天板のダイニングテーブル

アヤノ ネオス セラミック天板ダイニングテーブル

アヤノ(綾野製作所)といえば、ダイニングボード(食器棚)の有名家具メーカーですが、そのアヤノからセラミック天板のダイニングテーブルシリーズ「ネオス/NEOTH」が発売されています。
セラミック天板というのは、正確にはセラミック素材を高温で焼き上げた大判の磁器スラブ(平板)を綾野製作所の丸亀工場にて天板に仕上げたものです。非常に耐久性の高いセラミックのテーブルはダイニングテーブルの新素材として注目を浴びているんです。

普段使いで気楽に食卓を囲めるセラミックのダイニングテーブル

熱と汚れに強いということは、普段ご家族で食卓を囲む時に余計な気遣いが無用ということです。オイル仕上げの無垢材テーブルを気に入って買ったけれど、キズやシミが着かないよう注意して食事をされている人もいると思います。オイル仕上げはすぐに輪シミや熱で変色が起こったりするのでとても気を使うんですね。
セラミック天板なら気遣いは不要です。熱や汚れに強いので熱いお鍋を直接置いたり、飲み物のコップの輪シミも気にする必要がありません。醤油をこぼしてもサッと拭き取るだけです。
セラミックという素材は無機質な印象がありますが、実は、色の濃淡や文様などの風合いが1枚ずつ異なります。天然木のようで面白いです。機能だけでなく愛着も湧いてくるかもしれませんね。
ご紹介ショップは「make-space」さんです。

ネオス セラミック天板ダイニングテーブル

-ダイニングテーブル

© 2021 インテラボ Powered by STINGER