インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

ミッドセンチュリーを気軽に楽しめる人気ブランドSWITCH/スウィッチのセンターテーブル

Falstar table(フォルスターテーブル)

どこか懐かしくレトロなヴィンテージ感とミッドセンチュリーの雰囲気を気軽に楽しめる国産ブランドの「SWITCH/スウィッチ」。
私も大好きなブランドのひとつです。大阪のカナタ製作所という家具メーカーのブランドなんです。カナタさんというと座椅子のイメージが強いですが、そこからだんだんとおしゃれな方向に向いていって、気付いたらswitchが出来上がっていました。
調べてみたらSWITCH立ち上げは平成11年なんですね。もうそんなに経つのか…という印象です。

職人がオーダー製作するSWITCHのリビングテーブル

SWITCHの家具は大阪の工房で熟練の家具職人がひとつひとつオーダー製作が基本。2〜3週間の期間を頂く受注生産になります。今回は形の決まっているテーブルなので難しいですが、SWITCHお得意のファブリック系家具なら細かいオーダーが可能です。

今回ご紹介の北欧テイストたっぷりの「Falster Table/ファルスターテーブル」。SWITCHの代表的なセンターテーブルのひとつです。
チークとマホガニーの組み合わせの高い質感のセンターテーブル。天板や脚部に微妙な曲線を持たせ、新品なのにずっと昔からそこにあったようなレトロ感が楽しめます。

東京渋谷にショップがありますが、そこにFalster Table/ファルスターテーブルはあったと記憶しています。実物が見たい人は是非どうぞ。

Falstar table(フォルスターテーブル)

 

Ads

-テーブル, ミッドセンチュリー, 北欧家具
-