インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



ヘッドボードと棚を追加できるシンプルナチュラル系のスノコベッドフレーム

2015/06/14

《スタンザ》SUNOKO スノコ ベッドフレーム

ベッドフレームで最もシンプルなスタイルはスノコタイプのヘッドレスフレームでしょう。
マットレス下のスノコ部分に強度を保てる最低限のフレームと脚が付いたとてもシンプルなフレームです。実はこのタイプのベッドフレームは根強い人気があって、各メーカーから似たような商品が販売されていたりもします。人気の秘密はそのナチュラルな素材感なんでしょうけど、もうひとつはその開放感なのでは?と思ったりもします。フレーム自体がスノコのベース部分だけなのでスッキリとしたフォルムなんですね。脚もシンプルでスノコ下はスッキリと素通しになっています。
対して、有名ベッドメーカーのベッドフレームって、結構リッチなんですけど立派すぎてしまって圧迫感がすごいというか(笑)。フレームのヘッド部分もなんか壁みたいで存在感あり過ぎなんですよね。なんか風通しも悪そう。まあ、好みもあるんでしょうけど、特に北欧ナチュラル系なんかで揃えたい場合、もっと軽くて優しい感じのすっきりとしたベッドフレームを探している人は絶対いると思うんですよ。

スノコフレームの開放感を保ったまま、ヘッドボードや棚を追加できます。

《スタンザ》SUNOKO スノコ ヘッドボード

今回ご紹介のベッドフレーム「スタンザ スノコ ベッドフレーム」は、まさにスノコフレームの王道を行く感じのベッドフレームです。最大の特徴は別売りオプションで、ヘッドボードと棚が追加できることです。どちらもスノコフレームの良さを活かせるように良く考えられており、良い意味で「控えめな」デザインが、スノコフレームのナチュラル系の開放感に大変マッチしていると思いました。
まずは、ヘッドボードですがヘッドレスタイプのベッドフレームの宿命として、必ず「枕落ち」が発生します。これを防ぐには頭の方を壁などにぴったりと付ける必要があります。レイアウト的に可能ならばヘッドボードは必要ないかもしれませんが、そのレイアウトが取れない場合は、毎日「枕落ち」の日々が待っています(笑)。このヘッドボードは最大の開放感を持ちながら必要最小限のヘッド部分で「枕落ち」を防いでくれます。

《スタンザ》SUNOKO スノコ サイド用棚 2枚セット

そして、追加できる棚ですが、こちらは2枚セットになっています。金具で引掛けるだけのシンプルな物で、土台フレーム部分かヘッドボードの裏側などに簡単に付けることが出来ます。既存の構造に引掛けるタイプなのでマットレスや脚部分を隠すことがありません。つまり、スノコフレームの開放感を一切邪魔しないで付けることが出来るってことです。
もちろん、これらはオプションなので追加しないという選択肢もあります。
いかがでしょう。ナチュラルな開放感が楽しめるスノコタイプのベッドフレーム。お好みでヘッドボード・棚を追加して楽しんでみてはいかがでしょうか。
この商品の詳細は、「e住まいるスタイル」さんの掲載ページでご確認ください。

《スタンザ》SUNOKO スノコ ベッドフレーム シングル

《スタンザ》SUNOKO スノコ ヘッドボード

《スタンザ》SUNOKO スノコ サイド用棚 2枚セット

 

-ベッド