インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



アルダー材のナチュラル感たっぷりのおしゃれなPCライディングデスク

ライティングデスク

ライティングデスクというのは、本棚や飾り棚の中に折り畳み式の天板をもつ収納兼用デスクのことです。ライティングビューローとも言います。一番のメリットは省スペースであること。普段は多目的な収納棚として機能し、必要なときにデスクとして使用することができます。
一昔前は大変流行った時期もありましたが、正直なところ現在はライティングデスクはあまり売れていません。どうしてなんでしょうかね。
私が考えるに、ようするにカッコ良くないからってことじゃないでしょうか(笑)。見も蓋もないですが…。

ライティングデスクとライティングビューローを同意語であるとお話ししましたが、厳密に言うとちょっと違うんですよね。ライティングデスクは昔ながらの背の高い本箱みたいなのに天板がくっついてるタイプ。このタイプがとにかくカッコ悪い(笑)。昔から全然進歩していません。時間が止まってるみたい。最近のデスクは学習デスクも含めて大変おしゃれなモデルが多く、昔ながらのライティングデスクなんてあまりにカッコ悪くて…。

対してライティングビューローは比較的伝統的なフォルムをしていることが多く、英国風やヴィンテージ系の本格的なモデルも少なくありませんが、価格も高く結構インテリアのテイストも選びます。要するに合わせにくい。

こう考えてみると、気軽な価格帯でモダンテイストのライティングデスクって意外と少ない事に気がつきます。人気が無いんじゃなくて欲しいモデルが無いのではと勘ぐりたくなるのです。

人気の北欧系テイストに良く馴染む手に入れやすいライティングビューロー

今回ご紹介のライティングビューロー(デスク)は北欧テイストのシンプルでナチュラル感たっぷりのモデル。クセのないデザインはプライベートルームからリビングまでいろいろなシーンに合わせやすいと思います。
基本的にPC/パソコンを使用することを想定しており、コンセントやコード収納の取り回しにも配慮されています。一番下段収納にはプリンターな複合機などそこそこの大きさの周辺機器も収納可能。

ライティングデスクが人気がないって言っても、これだけおしゃれですと心が動きませんか?

アルダーのPCライティングビューロー

 

-デスク