インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

岐阜産の檜とアイアン脚で作られたオイル仕上げのテーブル

2013/12/05

東濃檜のダイニングテーブル150

最近の人気のトレンドを取り入れたテーブルです。
オイルフィニッシュ仕上げの国産ヒノキ無垢材の天板とシャープにブラック塗装されたアイアン脚の組み合わせ。シンプルですが、おしゃれなデザインで北欧系からミッドセンチュリー等さまざまなシーンに似合います。同じテイストでシリーズ化されています。スツール、円形ダイニングテーブル、ベンチ等があります。

美しい東濃檜の天板がポイントのテーブル

東濃檜(とうのうひのき)とは、主に岐阜県東濃地方から産出されるヒノキ材のことです。東濃地方は裏木曽とも呼ばれ、岐阜県南東部に位置し、ヒノキの銘木の産地として有名です。この地域のヒノキは大変質が高く、うっすらとピンク色で艶がありヒノキの香りが高いと言われています。

今回のテーブルに使われている東濃檜の天板、質感を損なわないようにナチュラルオイル仕上げとなっています。使い込んで行くと良い感じ風合いが出てきそうなテーブルです。
このタイプのテーブルとしてはリーズナブルでお求め安い価格設定です。是非チェックしてみてください。

東濃檜のダイニングテーブル150

Ads

-ダイニングテーブル, 国産家具
-, , ,