インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



汚れたマットレスを自宅で綺麗にしてもらえたら。「マットレス・ソファの出張クリーニング」

マットレス・ソファの出張クリーニング

毎晩お使いのベッド(マットレス)。
寝心地が良くてお気に入りのベッドですと、あっという間に5〜6年くらいは経ってしまうものです。最初のうちはいろいろ気を使って、定期的にローテーションをしたりして湿気や汚れがつかないように大切に扱っていたと思いますが、さすがに何年も経ちますと、日常の中に埋もれてしまって気にしなくなっていきます。実は結構汚れていたりするわけですが、毎日使っていて目にしていると、その「少しずつ汚れている過程」にまったく気付かなくなってしまいます。明らかなシミとかダニの死骸などを発見して「さあどうしよう」と思うわけです。

一般的にマットレスの寿命は10年くらいと言われています。
もちろん、10年経ったらいきなり壊れてしまうわけではありません。まだ使おうと思えば使い続けることは可能です。しかし10年ほど経ちますと外側のエッジ部分や張地が破れたり、クッション部分がへたってきたりしてきます。内部のスプリングそのものがへたってしまっている場合もあります。加えて、さきほどの「シミ汚れ」や「ダニの死骸」なども凄いことになっているのは間違いありません。
正直なところ、そこまで痛んでしまうと買い替えということになるわけですが、最初にお話したちょうど半分の時期「5〜6年」経った頃に、本格的なメンテナンスをすることができたら、残りの寿命を快適に過ごすことが出来るのではないでしょうか。
そんなわけで、今回はマットレスやソファをご自宅でクリーニングしてくれる出張サービスをご紹介します。

マットレス・ソファの出張クリーニング

自分では絶対無理なマットレスのクリーニングを出張サービスで気楽に頼めます。

布団は自分で干したり、クリーニング屋さんに持ち込んだりできますが、マットレスの場合はそう簡単にはできません。ほとんどの方は季節ごとの位置替え(ローテーション)をするだけで、あとはシーツとベッドパッドの取替えで済ましているのではないでしょうか。
しかし、一晩にかく汗の量を表すのによく使われる「コップ1杯分」の水分はベッドパッドだけでは吸収しきれません。間違いなくマットレス本体にもしみ込んでいきます。何年にも渡ってすごい量の水分がしみ込んでは中途半端に乾き、またしみ込んで…というのを繰り返しているわけです。
これをなんとかするには、もう素人では無理です。ここは業者さんに頼んでしまった方が簡単です。
ご紹介の「マットレス・ソファの出張クリーニング」は、ご自宅まで来て作業をしてもらえるので、その場で汚れの落ち具合が確認できます。高温蒸気洗浄から乾燥までその場で一挙に作業し、殺菌や熱消毒もやってくれます。時間的にも短くて済みますし(シングルで約2時間程度)、ご希望の日時の調整も可能です。

価格帯は廉価版のマットレスが購入できるくらいのお値段になっています。正直なところそういうマットレスをお使いの場合は、ちょっと割が合わないというか「高い」と思われるでしょう。
しかし、シモンズやシーリーのような海外高級ベッドメーカーや国内一流ベッドメーカーのハイグレードマットレスをお使いで、10年間しっかりと使い切りたいとお考えの方には、このサービスは魅力的に見えるかもしれません。ちょうど半分の5年位経過して「うす汚れてきた」頃が良いタイミングです。買った時のような綺麗なマットレスに生まれ変わり、残りの5年間を快適に使うことができるでしょう。あ、あとこのサービスにはソファのクリーニングもあります。ファブリック系ソファが対象です。
このサービスのご紹介はベッド専門ショップ「neruco」さんに掲載されています。サービスの詳細については掲載ページをご覧ください。

マットレス・ソファの出張クリーニング

-マットレス