インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



北欧系ソファの魅力を気軽に楽しめるハイコストパフォーマンスソファ「Herttoniemi」ヘルトニエミ。

2013/12/06

ヘルトニエミソファ

北欧家具のソファと言えば、GE290を始めとするスリムな木製フレームにファブリッククッションのソファが思い浮かびます。シンプルで木の質感を大切にして、ナチュラル系が基本。必要以上に存在感を発揮しない良い意味での「収まりの良さ」を持ち、モダンからアジアンまで多彩なシーンに合わせやすいが北欧家具の長所でしょう。なるほどいかにも日本人が好みそうな家具です。でも本物の北欧家具って高いんですよ。むちゃ高い。で、今では割と手に入れやすい価格帯のリプロダクト家具や北欧テイストのオリジナル家具が多数発売されるようになりました。誰でも気軽に北欧家具の良さを楽しめる時代になったのです。
今回ご紹介するソファは、そんな北欧家具のテイストを持ちながら、驚くべきコストパフォーマンスを実現したHerttoniemi/ヘルトニエミソファです。

無駄を配してシンプルに徹した北欧テイストの低価格ソファの決定版

「北欧テイスト」とか「北欧系」などと良く言われます。インテラボでも良く使う言葉です。ぶっちゃけ本物の北欧家具ではないわけです。北欧家具の影響を受けて良いとこ取りをした家具が「北欧…」の家具なんです。
商品レンジも大変広く、国内有名工房の受注生産のハンドメイド家具から、中国や東南アジアの廉価版家具まで様々な北欧系家具が存在しています。価格差も軽く4〜5倍…いやそれ以上はあるでしょう。高い方の家具はともかく、安い方は、あまりに安いとなんとなく不安になりますよね。

その点、このHerttoniemi/ヘルトニエミというソファ。中国で作られた廉価版のソファです。でもちょっと検索していただくとわかりますが、多数のネットショップで扱われていることがわかります。これはある意味、商品品質の担保が取れている証明でもあります。
品質の悪い家具ですとクレーム対応が多くなり、ショップでは扱わなくなります。もともと価格が安いので利益幅が少ない上にクレーム対応までしていると商売にならないからです。
Herttoniemi/ヘルトニエミはベーシックでシンプルなソファです。国内有名工房の家具のそれと品質や仕上げを比べられたらそりゃ厳しいです。
しかし、クッション系の基本的なスペックはしっかりと押さえています。一番気に入ったのは座り心地を左右する座面角度もしっかりと設計されていることです。
正統派の北欧テイストのソファを気軽な値段でに手に入れたい人には大変オススメなソファだと思います。

木肘北欧ソファ【Herttoniemi】ヘルトニエミ 3人掛け

-ソファ, 北欧家具
-