ソファ リプロダクト家具

GE290 リプロダクトソファの傑作。E-comfort製を少し待ってでも買う。

投稿日:

GE290ソファ・2人掛け リプロダクト

GE290と言えば、巨匠デザイナーのハンス・J・ウェグナー作の北欧デザイナーズソファの傑作です。あまりにも有名はこのソファ、今でも何十年も前のヴィンテージ物や、現在の正規品でもあるゲタマ社製を驚くほどの金額で購入されている人がいらっしゃいます。
完成度が高く美しいフォルムは、今販売されている多くの木製フレームソファに多大な影響を与えました。様々な木製フレームソファを探し回り、結果として本物のGE290に辿り着くというのは、ある意味当然のことなのかもしれません。
もちろん、ご予算に余裕のある人はそれでいいのでしょうが、三桁に迫ろうかという金額を誰でも払えるわけではありません。インテラボでは、リプロダクト家具(ジェネリック)でも完成度が高ければ、充分にオリジナルのコンセプトを楽しめるのではないかとオススメしています。

正規品と同じスプリング仕様の「E-comfort製」GE290リプロダクトの本気度。

ご紹介のソファは高品質なリプロダクト家具で有名なE-comfort製のGE290です。もちろん、正規品ではなくリプロダクト製品です。中国の提携工場で生産されています。

GE290ソファ・2人掛け リプロダクト

実は、同じようなGE290リプロダクトソファは他のメーカーでもたくさん販売されています。中には、今回ご紹介のソファより断然安いものも存在します。しかしパっと見が同じように見えるGE290でも「E-comfort製」は座面下の木製フレームがオリジナルと同様のスプリング仕様になっています。
座面クッションを取らないと見えない部分なので、ネットショップでは分かりにくいかもしれませんが、安いリプロダクトは単なる木製フレームで格子状になっているだけです。この部分は座り心地の良し悪しに大きく関わってきます。完成度の高いGE290のリプロダクトをお探しなら是非チェックしたいところです。

E-comfort製リプロダクトは在庫が無いと受注生産になります。

E-comfort製リプロダクトは、原則として受注生産が基本です。中には在庫があってすぐに納品できる商品もあるかもしれませんが、もし無い場合は、約4〜5ヶ月待つことになります。加えて最近の米中関係やらなんやらで納期が遅れることが多くなっています。もちろんこれはE-comfortさんのせいでもなんでもなく、あくまでも外的要因によるものです。まあ、海外製オーダーソファが3〜4ヶ月待ちというのは結構普通のことなので、良いものが欲しいならここはじっくり待ってみましょう。
ご紹介ショップは「DoiMoi」さんになります。商品の詳細は掲載ページにてご確認ください。

GE290ソファ・2人掛け リプロダクト

 


-ソファ, リプロダクト家具
-

Copyright© インテラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.