インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



ミッドセンチュリーの香り漂うモダンなフォルムと実用性を兼ね備えた「デスクチェアNeil/ニール」

2015/08/05

デスクチェアNeil〔ニール〕

ミッドセンチュリーを代表するチェアのひとつにイームズのシェルチェアがあります。
あまりにも有名なんで、もちろんご存知ですよね。樹脂製一体型のシェル本体にスチールフレーム(もしくは木製)をネジ止めしたフォルムは、大量生産のものづくりが始まった時代を代表する歴史的作品でもあります。
今回ご紹介する「デスクチェアNeil/ニール」は、木製脚が印象的なイームズのシェルチェアDSWを彷彿とさせるフォルムが大変印象的なチェアです。

デスクチェアNeil〔ニール〕

デスクチェアとして使えるように回転式の仕組みを備えており、ポリプロピレンの一体型のボディは体を支えながら適度にリクライニングします。ビーチ材の脚もDSWをリスペクトしたような感じですし、DSWを現代的なデスクチェアとして使えるように再構築した感じなんですよね。

デスクだけでなくダイニングチェアとしてもオススメ

デスクチェアNeil〔ニール〕

これだけおしゃれですと、デスク周りだけってのは、もったいないです。ダイニングチェアとして全然使えますよ(笑)。キャスターが付いてないので、個人的にはダイニングの方が向いているような気もします。
まあ、私の勝手な思い込みはともかく、多彩なシーンで活躍できそうな「デスクチェアNeil/ニール」でした。
カラーはホワイトとブラックの2色をご用意。価格的にもお求めやすくなっています。
ご紹介はエアリゾームさんになります。気になる方は是非チェックを。

デスクチェアNeil〔ニール〕

 

-チェア