インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

やさしい丸みの低くて安定感のあるファブリックソファ。

2013/12/15

【座り心地を極めた】ソファ/バッソ2P

ずっしりと安定感があるこのソファ、「バッソ」という名前のソファです。最近はやりのロータイプソファです。座面も背もたれも低めに設計されているのでとにかくお部屋に置いた時に圧迫感がありません。部屋が広く感じられるんです。で、このバッソというソファの最大の特徴である「丸み」ですが、真ん丸って事じゃなくて違和感の無いやさしい丸みを実現しているんです。

なぜこのソファは角が丸いのか

全ての角が丸々としている理由は、内部のクッションの量に関係があります。ようするに「中身が詰まっている」状態なんですね。クッション材のウレタン等の量を何度も調整したそうですよ。それとファブリック生地の張り具合を丸くなるように繊細に縫製しているのです。もちろんこの微妙なセッティングは座り心地にも影響していることは言うまでもありません。

ゆったり目の2Pソファは使い易いちょい大きめサイズ

このバッソ2Pソファは2Pサイズとしてはちょっとゆったりめの1740mm幅となっています。実際の座面幅は1300mmあり、560mmの座面奥行もありますので、日本人的なあぐらをかく座り方もゆったりとできます。低めで広い肘掛け部分も横になったときに頭を乗せるのに最適なサイズになっています。座って良し、あぐらをかいて良し、寝転がって良しと、日本人向けのソファとして、非常に良くできていると感じます。

バッソには高機能のファブリック生地を使用。サンプル生地を無料でお取り寄せできます。

サンプルこのソファは6種類の生地からセレクトできます。カラフルな取り合わせで迷いそうですが、この生地には純銀糸「ミューファン」という素材が使われています。抗菌・防臭機能や帯電防止機能を備えています。この高機能生地のサンプルを無料でお取り寄せできます。このソファについて気になる方は是非ご利用ください。

ソファ生地サンプル

バッソソファに込められたメイドインジャパンの実力

今回ご紹介しているバッソソファはcomfort-styleさんの商品ですが、日本有数の家具の生産地福岡県大川の家具メーカーさんなんです。今回のネットショップでのオリジナルモデルの直販の他にも全国の有名家具チェーンへの卸も行っています。何十年ものキャリアを持つベテランの職人さんが品質の高い家具を製造しています。メイドインジャパンの神髄をお確かめください。

【座り心地を極めた】ソファ/バッソ2P

 

Ads

-国産家具
-