インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

伝統工芸とモダンデザインが融合したロッキングチェア

2015/08/01

Ulah

伝統工芸とモダンなデザインが融合した椅子です。ポリエステルロープを編み込んだ座面は非常に平らですが、柔らかさを持ち、構造部分がバネとなってクッションとなっていることも加わり、大変ふわふわした座り心地のようです。またこの脚部分の丸い形状がゆりかご運動をもたらし、なんとも言えないくつろぎを提供するチェアとなっています。

Ulah

実用性は…どうでしょうか? なんとも言えませんが、一回座ってみたい椅子ではあります。シーンよって予想外の使い方が生まれるかもしれません。

Ulah

重ねることもできるそうです。

via stilsucht

Ads

-家具通信
-