インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

湿気が気になる場所に「調湿木炭 炭八」のススメ

調湿木炭 炭八

今回のご紹介は家具ではなく「木炭」です。木炭には湿気を吸収したり放出したりする「調湿機能」があり、様々な木炭商品が発売されています。特に今回ご紹介の「調湿木炭 炭八」は、調湿を目的として作られており、湿度調節に適した木材が使われている専用の木炭なんです。一度敷いてしまえば半永久的に効果が持続すると言われています。
本来は、床下用に作られていて、自宅を新築されたり、増改築リフォーム時に業者さんに敷き込みを依頼する類の商品なんですね。でもこれだけの効果を持つ優れた「調湿木炭」です。これを他の用途にも使いたくなるのは人情というか、誰でも思いますね。

床下用の本格的木炭をもっと自由自在に使う!

いくつかのサイズがありますが、オススメは450×450mmの大袋タイプ。これをベッド下やクローゼットに使います。特にベッド。スノコが付いているからといってもお部屋の湿気がなくなるわけではありません。特に、最近人気の収納引出付きベッドフレームや、跳ね上げ式フレームにはスノコも無く内部は密閉状態です。「調湿木炭 炭八」を出来るだけ多く敷き詰めたいところです。
「調湿木炭 炭八」には大袋タイプの他にも、スリムな棒タイプもラインナップされており、押入れやタンスなどに使うことができます。とにかく湿気がありそうな場所には置くだけで効果を発揮します。

過剰な湿気はご自宅や家具の寿命を縮めるだけでなく、ダニやカビの発生原因ともなり、ご家族の健康にも悪影響を及ぼします。普段あまり目に止まることの無いベッド下やクローゼットの中ですが、見えない部分の湿気対策をしっかりしておくことは本当に大切なんです。半永久的な寿命を考えるとコストパフォーマンスも抜群の「調湿木炭 炭八」。是非是非、オススメしたい逸品です。
ご紹介は「e住まいるスタイル」さんになります。商品の詳細は掲載ページにてご確認ください。

調湿木炭 炭八

 

Ads

-素敵な小物たち