インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

天然木すのこベッドになる!北欧風木製フレームのソファーベッド

2016/07/06

天然木すのこ ソファベッド マットレスセット

ソファーベッドはたくさんの種類があって価格帯も様々なものが存在しています。今回ご紹介するソファーベッドはミドルクラスになりますが、このソファーベッドの特徴はパイン天然木を使っていることと、シンプルな構造で簡単にソファから本格的なすのこベッドへの変更が出来る点です。
ソファからベッドへの変更は座面部分を引っ張るだけです。これだけで本格的なフルフラットなすのこベッドとして使用することができます。

ソファーベッドには避けられない宿命がある!どんな?

言い切っちゃいましたけど、ソファーベッドには避けられない宿命というか覚悟しなけらばいけない事があります。何が言いたいかというと、ソファとベッドを兼ねたソファーベッドですが、どちらも満足できるソファーベッドはほとんど無いという事実です。ソファとしての座り心地を重視するとベッドにした時には寝心地はそれなり、ベッドの寝心地重視にするとソファの時はあまり座り心地はよくありません。
一般的なソファーベッドは、背もたれ部分を倒してベッドにする折り畳み式です。折りたたみ部のクッション部分が凹んで寝心地が悪い場合や、ひどい場合は折りたたみ部の部品が背中に当たってしまうこともあります。
もちろん全ての一般的ソファーベッドがダメと言っているわけではありません。一部の安いだけの商品で起っている問題です。それを解決する為に日々新しい商品が開発されているわけですが、ソファーベッドを購入されて失望した、ガッカリしたといった口コミ話の類いはネット上でたくさん見る事が出来るのも事実です。
このような問題を少しでも少なくする為に、どのようなソファーベッドを購入される場合でも、その前に例の「宿命」ってヤツを決める必要があるんです!

ソファとベッドどっちをメインにするかってことです。

日常生活でソファをメインして使うのか、ベッドをメインにして使うのか事前に決めることで、選ぶソファーベッドも変わってきます。購入後に「こんなはずじゃなかった」ってことにならずに済むかもしれません。

すのこベッドメインでソファも欲しい方にオススメ!

このソファーベッドは天然木パイン材を使ったすのこベッドが最大の魅力。座面部分を横に引出すだけの簡単構造が将来的にも故障知らずです。座面のすのこ部分を引出した姿はまさしく「リアルすのこベッド」。ご紹介のソファーベッドは本体と専用マットレスがセットになったもの。このソファーベッドのソファ時の「L字型設置」が可能なように中折れに対応したマットレスが付属しています。ベッド利用時には座面を引き出してマットレスを平らにするだけですぐにご利用が可能です。マットレス面は完全に平らになりますので、普通のすのこベッドとなんら変わりがありません。寝心地もベッドクオリティということなんです。

反面、ソファの場合はスクエアの感じの北欧風ソファとなります。ベーシックなソファでリクライニングもしません。座り心地はそれなり。しかしクッションを置いたり工夫すれば普通にソファとしても使えると思います。「パイン天然木を使った通気性抜群のすのこベッドがソファにもなる」といった言い方の方がいいのかも。あくまでもベッドの寝心地を重視して、ついでにソファとしても使えるといった感じですね。
ワンルームのようなお部屋の面積に制限があり、ソファーベッドを探しているけど、夜はしっかり寝て疲れを取りたいという人にオススメです。
ご紹介は「B99」さんになります。詳細は掲載ページにてご確認ください。

天然木すのこ ソファベッド マットレスセット

 

Ads

-ソファーベッド