インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

閉じても開いても「魅せる」楽しみがある!天然木スライドシェルフ「crater/クレーター」

[crater] ワイド115cm 3段 シェルフ

九州大川地方で作られた美しい天然木を使用したスライド式シェルフ「crater/クレーター」をご紹介します。
今回ご紹介のシェルフは、日本最大の家具産地「大川」で長年家具製造を行ってきた「野中木工所」さんの製品になります。当然自社工場も大川にあり、そこで丁寧に作られているとのこと。婚礼家具などの「箱物」系を手がけてきただけに安心感が違います。天然木はオークとウォールナットから選択でき、自然派オイル塗装仕上げとなっています。高い質感が期待できます。
しかも普通のシェルフとは一味違います。写真を見ていただけるとわけりますが、なんかギザギザしてますよね。
実はこれスライド扉を開いた状態なんです。本当は片側スライド扉でもう片方はオープンという、ごくごく一般的な仕様なんですが、その片側スライド扉にしかけがあって、ギザギザした切り口で分離するようになっているわけです。

閉じたら普通の片側オープンシェルフ。開いたらお洒落なディスプレイシェルフに変身。

普通の片側オープンシェルフですとスライド扉を開いても反対側にスライドするだけです。印象は何も変わりません。ところがこの「crater/クレーター」は左右に別れるように扉を開くと、全く別のディスプレイシェルフに変身します。受ける印象が全く変わってしまうんですね。「あれ?こんな家具あったっけ?」と思うほどです。この変化は凄いと思いました。
もちろん、左右に分離させないで四角いスライド扉としてスライドすることも出来ますし、必要に応じて扉自体を取り外してフルオープンにすることも可能です。使い方の変化にフレキシブルに対応できるわけですね。

[crater] ワイド115cm 2段 シェルフ

3段と2段タイプがご用意されています。オークとウォールナットの2種類の素材と合わせてお好みのタイプをお選びください。
ご紹介は、野中木工所の直販ショップ「NOLSIA」となります。詳細は掲載ページにてご確認ください。

[crater] ワイド115cm 3段 シェルフ

[crater] ワイド115cm 2段 シェルフ

 

Ads

-シェルフ, 大川家具
-