インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

まるで鳥居のようなウォールナット無垢材のテレビボード

2016/10/08

konoji テレビボード 150

大きく飛び出した無垢材の天板。まるで鳥居のようなインパクトあるフォルム。
今回のご紹介はウォールナット無垢材とオーク無垢材の2種類から選べるシンプルなテレビボード「konoji」です。ご紹介の「インテリアチョコレート」さんは九州大川系のショップですが、同じく九州の家具工房で製造されている国産テレビボードになります。
とにかくその潔いフォルムがすごいです。これ以上ないくらいシンプル!「まるで鳥居のような…」とご紹介されていますが、飛行機の翼のようにも見える!なんとも言えない開放感というが広がりのあるデザインが印象的です。

シンメトリーなレイアウトが基本!どっしりとして空間を感じさせるテレビボードです。

150cm幅の堂々たるサイズなので大型液晶テレビを載せると思いますが、このフォルムですから端にテレビを載せることはありえないです(笑)。最悪倒れます。やはり中央にどーんと置くことになりますが、左右の「翼」部分はお洒落な小物をディスプレイしたいところです。何も無いスペースなだけに何をレイアウトするのかはもちろん自由。あなたのセンスの見せ所になります。ディスプレイを楽しめるテレビボードでもあります。

人気無垢材が選べて驚異的なコストパフォーマンスを誇る!

konoji テレビボード 120

この「konoji」テレビボードですが、90,120,150cmの3つのサイズバリエーションを持っています。幅が短くなると左右の飛び出しが小さくなりますので、鳥居感というかこのテレビボードの特徴が弱くなってしまいますね。これは致し方ない。
そして、無垢材で作られていることも見逃せません。ウォールナット無垢材とオーク無垢材が選べますが、とにかく人気樹種のオール無垢材の150cm幅のどっしりとした存在感でこのコストパフォーマンスとは!ちょっと驚きです。
ご紹介は九州大川系ショップの「インテリアチョコレート」さんになります。詳細は掲載ページにてご確認ください。

konoji テレビボード 150

konoji テレビボード 120

 

Ads

-テレビボード