インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

ワイルドだけどシックで都会的。無垢材とアイアンの新しい出会い「ブルックリンスタイル家具」

ブルックリンスタイル家具

ブルックリンスタイルとはアメリカのブルックリンにあった古い工業地域を、現代風にリノベーションしたSOHOやカフェから影響を受けたライフスタイルのことです。時代の最先端を担う人たちが集まり、古いものと新しいものを革新的に融合したスタイルは、多方面に大きな影響を与えました。特にインテリア全般の影響力は大きくて、インテラボでもよくご紹介している「インダストリアル家具」や「古材家具」などはブルックリンスタイルの延長線上にあるスタイルと言って良いでしょう。
今回ご紹介は「ブルックリンスタイル」を取り入れたインダストリアル系の家具シリーズ。人気ショップ「CASA HILLS」さんのオリジナルシリーズです。

アカシア材のヴィンテージ感とブラックのアイアン材が大人の重厚感を感じさせます。

エイジング加工を施してヴィンテージ感たっぷりのアカシア材は重厚感ある茶褐色に仕上げられており、ブラックのアイアンで囲われた天板部分と脚との組み合わせが印象的です。
インダストリアル系や古材系と言われている家具の中には、結構トンガっている作品があったりもするのですが、この「ブルックリンスタイル家具」は、なんというか大人のシックな雰囲気すら感じさせる仕上がりです。その理由のひとつとして「エッジ」部分をアイアンで囲むような仕様になっている点ですね。ヴィンテージ加工の木材の荒々しい先端をアイアンで見せないようしていることが大きいと思いました。
ダイニングテーブルやボード系、リビングテーブルなどがラインナップされていますが、全て同じコンセプトで統一感があります。
「ブルックリンスタイル」いかがでしょうか。好みがはっきり出そうなシリーズではありますが、ビビっと来る人にいるはず。ご紹介は「CASA HILLS」さんです。詳細は掲載ページにてじっくりとお確かめください。

ブルックリンスタイル家具

 

Ads

-アイアン家具